乳房再建の手術方法を徹底比較!

はじめに

もし、乳がんと言われたら― 驚きとショックの後に、どんな治療法があってどれくらいの治癒率なのか、様々な疑問が浮かんでくると思います。最初のうちは、知らないという不安と、情報を集めることに必死で他のことは考えられないかも知れません。

その後、乳がんの治療方針も決まって少し気持ちも落ち着いたら、次に新しい疑問が出てくることでしょう。

「私の胸は、どんな形になるのかしら?無くなっちゃうのかしら…」

手術をして、治ってからも通常の生活は続きます。友達との温泉旅行、ジムやプール、お風呂に入る前に鏡を見る…そのたびに乳がんのことを思い出し、変形をみられるのが気になって旅行の誘いは全て断るなど、今までのように楽しめなくなってしまう可能性もあります。

昔は、「乳がんが治っただけでもありがたいと思わなくちゃ、この上形のことで文句を言うなんて贅沢だ」なんていう考えの人が多かったのも事実です。これからは「頑張って乳がんを乗り越えた、これからは新しい私になって充実した人生を送ろう。そのためには乳房も再建して自信を持って過ごしたい」と希望するのは自然であり、当然の権利です。
乳房再建は、変形してしまった乳房を元の形に戻すだけでなく、それによって心を前向きにします。乳がんを体だけでなく気持ちの面からも克服できるようにするための大事な手段なのです。

乳房再建にはいろいろな方法があり、様々な施設で行われています。いつやるか、どこでどのようにやるか。選択肢は数多くあります。
このサイトには乳がんのことから乳房再建の各手術方法まで、詳しく解説しています。しっかりと知識を得て、自分の納得のいく方法を選びましょう。

本サイトは一般的な乳房再建の情報提供を目的としています。
実際の手術では個人の身体の状態等により、必ずしも記載の通りとなるとは限りません。
必ず医師の説明を聞いた上で手術の是非を判断してください。